0120-009-718

営業時間:9:00~18:00 定休日:毎週水曜日・祝日

注文住宅 ~メリット・デメリット~

 |  | 

建売住宅と注文住宅・・・

どちらを購入するのが自分に合っているんだろう??

 

憧れの新築一戸建て。やっぱり初めから関わり自分好みの家を建てたい・・・

 

一生に一度の買い物になることが多い大切な家だからこそ、悩んでしまいますね。

 

本日は「注文住宅」についてご紹介します^^☆

 

 

 

注文住宅は、設計事務所や工務店、ハウスメーカーなどに

設計や工事を依頼し、家づくりを行うものを指します。

 

まずはどんな家に住みたいのかを考え、土地代と建築費用の資金計画を立てて予算を決め、土地を探します。

 

また家づくりを依頼する会社の候補に見積りを依頼するなどして決めていきます。

 

設計事務所に設計を依頼する場合、建築工事は別に工務店などに依頼しますが、

 

福山不動産販売のように土地探しから、設計、工事まですべて任せることのできる会社もあります。

 

 

 

メリット

 

建築基準法などの制限はありますが、間取りやデザイン、

 

外壁やポーチなど外装材、壁紙、フローリング、タイルなど内装材、

 

キッチンやトイレ、ユニットバスや洗面台などの設備を自由に決めることができます。

 

自分や家族の好みを取り入れた理想のマイホームを手に入れることができるので、

 

時間をかけてこだわりの家づくりをしたい人にはおすすめです。

 

 

 

建売住宅と比べて価格が高くなるイメージのある注文住宅ですが、

 

あまり仕様にこだわらず、シンプルな造りにするなどして価格を抑えることは可能です。

 

他にも自分で購入したり設置できるようなところを自分達で手掛けるなどすればコストダウンに繋がり、

 

価格を抑えながらも思い通りの家を建てることができることもメリットの一つです

 

 

 

忙しい場合などデメリットになりがちな打合せですが、施主としてスタートから家づくりに関わり、

 

工事などの過程を見ることで安心に繋がり、また自分が建てたという満足感や充実感も得られると思います。

 

家づくりの期間も家族の大切な思い出のひとつになりそうですね。

 

 

 

デメリット

 

土地を持っていない場合には土地探しから始める必要があり、

 

見積を依頼ししたり、間取りなどプランを決めるまでにも時間がかかり、

 

会社を決め家づくりがスタートしてからも自分たちで決めなければいけないことも多く、

 

建売住宅と比べて全ての工程に時間が掛かりがちなことがデメリットのひとつです。

 

 

 

また注文住宅といってもハウスメーカーやビルダーで規格化された住宅を建てる場合は、

 

プラン・内外装材・設備などの自由度に制限がでてきます。

 

もし建築条件付きの土地の購入を考えている場合、指定された建築会社で家を建てることを条件に、土地を購入する形になる為、

 

その建築会社によっては選択できる工法や仕様が限られることがあり、希望通りにならない場合もあります。

 

 

 

心配な予算の面では、工事や設計の変更などで追加費用が発生しやすく、

 

工務店などとの請負契約とは別に、建築家に設計やデザインを依頼することで、支払いが増える場合もあります。

 

優先順位を決めておかないと、個人のこだわりが反映される分、建物の価格は高くなりがちなので気を付けたいところです。

 

 

 

 

最近ではローコスト住宅など注文住宅でも手が届きやすい価格のものもあり、

 

会社によって仕様や進め方など様々なので、一度相談に行ってみるのもいいですね。

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

福山市・府中市の不動産売買は
福山不動産販売 https://f-fudousan.com

福山不動産販売
〒720-2413 福山市駅家町法成寺95-5
TEL 084-959-6381/FAX 084-959-6382

大島 麻衣

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■